れん乳氷バー(森永)

アイスバー

本日ご紹介するのは「れん乳氷バー(森永)」。昔懐かしいながら、練乳と氷バーは定番且つ最強か?

スポンサーリンク

印象

20160825-2

やはり夏はアイスです。

パッケージにイメージとしてかき氷が記載されていますが、味をイメージするには分かり易いと思います。

印象は見てのとおり乳白色。ミルクや練乳を連想させます。すでにパッケージや見た目でおいしさを感じる事ができます。

また、パッケージの子牛の絵がレトロチックでノスタルジーを感じます。

切ってみると乳白色より少し黄色目の練乳が見えます。

20160825-3

実食

20160825-4

一口食べると練乳の甘さが口に広がります。練乳の強い甘さが周りのかき氷と合わさるとちょうどいい感じになります。

食感もサクサク&トロ~リという感じでかなりいい感じ。

昔よりも甘さが強いかも。

評価

昔懐かしの味に現代の技術が更に濃厚な練乳の甘さとかき氷のサクサク感を作り出しています。

カロリーは68kcal。(1本当たり)

☆☆☆評価は星3つ。

データ

購入店 イオン系ディスカウント店

価格    ?円(税込)

カロリー  68kcal(1本当たり)

容量     57g  (容器含・1本当たり)

区分     ラクトアイス

原材料   乳製品・水あめ・でん粉・砂糖・その他

販売者 森永乳業

20160825-5