超お薦め「炙り焼きチャーシューまん」

ファミリーマート】2月28日*発売*香ばしく焼き上げた甘辛の焼豚とじっくり煮込んだ玉ねぎに固形マヨなどを和え、中華まん生地で包んだ一品。

スポンサーリンク

印   象

中華まんはビジュアルに弱い?

中華まんは白い中華まんの生地に包まれていて

ビジュアル的に似てしまいます。

今回もアイキャッチ画像は以下の写真を使うと同じに

なってしまう為あえて二つに切った画像にしています。

ビジュアル系はコンビニスイーツのトレンドですが、

むしろ、それに与しない井村屋の姿勢に感銘を受けます。

井村屋!ナイスジョブ!

今回の「炙り焼きチャーシューまん」も外観は全く同じですね。 😀

 冬はやはり温かいのがいいね!

コンビニでは、おでんと中華まんとコーヒーは温かいものの定番です。

中華まんはおでんやコーヒーに負けていません。

もはや、日本の食文化といってもいいでしょう。

「すごいですね視察団」が来そうですね。

同種商品と比較

チーズカレードーナツ

過去に紹介したこちらの商品と比べてみましょう。

外観よりも中身が似ていますね?

ちょっと無理がある?

チーズカレードーナツ

ファミリーマート】408kcal 2月5日紹介

注)現在、販売していない場合もあります。

実   食

炙りチャーシューが香ばしい

生地は普通の中華まんの生地ですがこれがおいしいですね。

ある意味、中華まんの生地がシンプルでおいしいからこそ、

中身の具材が生きてくるといえます。

中身の具材だけを食べてもこのおいしさはでませんね。

それでは一口、パクッと。

まず、最初に感じるのはチャーシューの香ばしさでしょう。

香ばしく焼き上げた甘辛の焼き豚と

じっくり煮込んだ玉ねぎの相性は

グットマッチですね。

中華まん生地で包む旨さ

留まるところを知らない井村屋の中華まんですが、

この中華まんの中の具だけを食べればおいしいかと

問われれば違うというでしょう。

中華まんは中華まんの生地で旨さを閉じこめているから

あの味がでます。

料理が多くの材料を使って作られるのは偶然ではありません。

評   価

甘辛の焼豚と煮込んだ玉ねぎがうまい

香ばしく焼き上げた甘辛の焼豚とじっくり煮込んだ玉ねぎ固形マヨなどと和え、中華まん生地で包んだこの品は寒い冬にはありがたい一品です。

商品が頻繁に入れ替わるコンビニに於いて、場所を取る保温器を使っている中華まんは偶然ではありません。

今回も甘辛の焼豚玉ねぎの組合わせが相乗効果を生み、ユーザーの評価を得たからでしょう。

評価点数

★★★☆☆評価は星3つ。

商品デ ー タ

以外とカロリー高めの225kcal

購入店 ファミリーマート 
価格 130円
カロリー 225kcal
重さ(容器含) 108g
区分  中華まん
原材料 焼豚・玉ねぎ・その他
メーカーなど 井村屋

お薦めピックアップ

THEチーズバーガー

以前紹介したこちらもお薦めです。

THEチーズバーガー

 【セブンイレブン】2日紹介

注)現在、販売していない場合もあります。

それでは次回。